事務所案内|横浜市青葉区の行政書士織田国際法務事務所

Office 事務所案内

Information 事務所情報

名称 織田国際法務事務所
住所 〒225-0021 横浜市青葉区すすき野1-1-5-404
TEL 045-508-9711
FAX 045-508-9712
資格・所属団体
  • 行政書士登録番号第09091466号
    神奈川県行政書士会所属
  • 横浜商工会議所会員
  • 公益社団法人横浜貿易協会会員
  • 横浜商工会議所中小企業アジア展開支援アドバイザー
  • 英国歳入関税庁(HM Revenue & Customs )公認の受益者代理人 (Agent Code # 2164ST)

Massage ご挨拶

  • 織田 成次
  • ビジネスマン経験37年の行政書士

    米国企業に33年勤務し、長年にわたるそこでの実務と、 その後ろにある契約法務に携わった経験、 知識を既存の国際法務のサービスに満足していない皆様のために役立てたいと考え、 2009年8月に行政書士事務所を開設いたしました。

    ビジネスには、しばしば書類に書けない暗黙知と呼ばれる本質的な部分が存在します。 当事務所は、実務者としての視点を生かして、依頼人様のビジネスの本質を理解すべく、 活動してまいる所存です。英文契約書のみならず、各種許認可申請、和文契約書、 もワンストップで手がけ、皆様のお役に立てる事務所になるように心がけますので、 一声かけていただければ幸甚です。個人のお客様の相続・遺言書作成もお手伝いをさせて頂きます。

    織田 成次

Bio 織田 成次 略歴

留学、近海海運会社勤務を経て、 昭和51年 米国のエンジニアリング会社べクテル(Bechtel)日本支社入社、 調達部に所属し、米国で設計したプラント機材を日本のメーカーに製造してもらい、 それを世界各地のプロジェクト現場に輸送してフルターンキィーで据えつける仕事の一端を担いました。

当時は日本の重厚長大産業の最盛期でした。 海運会社 アメリカン・プレジデント・ラインズに転職後は、 法務・総務系の役職を勤め、定年後も契約ベースで、 3年間日本地区クレーム・アジャスターを務めました。

昭和24年 東京生まれ
昭和47年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
昭和51年 米国ベクテル(Bechtel) 日本支社入社調達部に所属
昭和62年 アメリカン・プレジデント・ラインズ社入社
クレーム・マネジャー、アドミニストレーション・マネジャーを歴任
平成14年 行政書士試験合格
平成21年 アメリカン・プレジデント・ラインズ社で定年を迎えた
平成21年 行政書士登録
平成21年~24年 アメリカン・プレジデント・ラインズ クレーム・アジャスター契約受任 (8月末日で契約満了)