新着情報|横浜市の行政書士織田国際法務事務所

News 新着情報

  • 2021.02.15

    4. 機密保持 (Confidentiality)

    4.秘密保持 (Confidentiality)

    この条項を、Security Agreement, Non-disclosure Agreement とも言います。
    この条項は機密保持の観点から、契約が解除された後も、一定期間有効に機能するような条文にしておくことが必要です。 尚、企業情報の中で、周知の事実の類する事や、調査すれはすぐに分かるレベルの情報は、この条項で保護する秘密情報には当てはまりません。

    (本条の一例)
    (A) All plans, drawings, designs, calculations, specifications, reports, daily logs, data and other information disclosed to Contractor by ABC, or on behalf of ABC, or prepared by the Contractor on behalf of ABC or ABC agents in connection with the Work (Confidential Information) shall, as between the Contractor and ABC , remain or become, as the case may be, the property of ABC. All such information shall be delivered to ABC by the Contractor at the request of ABC or upon the termination of this Agreement.

    (B) The Contractor hereby agrees; that all Confidential Information shall be deemed to be confidential and shall be maintained; by the Contractor in confidence; at all times hereafter and notwithstanding the termination of this Agreement, provided, however, that the Contractor may disclose Confidential Information to such employees as are reasonably required in the performance of the Work under this Agreement, all of whom shall be directed and required to maintain the Confidential Information in confidence at all times hereafter and notwithstanding the termination of this Agreement. Except as provided above, the Contractor shall not divulge, and shall exercise all due care to prevent any of its employees, agents, contractors, suppliers or other representatives from divulging Confidential Information to any third party.

    (同和訳)
    (A)ABC」により又は「ABC」に代わって「契約業者」に開示された,または「ABC」,「ABC」代理人のために「作業」に関して「契約業者」が作成した計画,図面,設計,計算結果,仕様書,報告,日報,データ,その他の情報すべて〔以下「秘密情報」〕は,「契約業者」と「ABC」との間では,現在,将来を問わず「ABC」の財産である。かかる情報はすべて,「ABC」の要請あるいは本契約の解除時に「契約業者」から「ABC」へ引き渡される。

    (B)契約業者」はここに以下のとおり同意する。すべての「秘密情報」は今後常にまた本契約解除後も極秘とみなされ,「契約業者」によって極秘とされる。ただし「契約業者」は「秘密情報」を本契約による「作業」実施のため妥当に必要とする従業員に開示でき,これらの従業員すべては本書に基づき秘密情報を常に,また本契約の解除後も極秘とするよう指示され,要求される.上記の規定を除いて,「契約業者」は情報をいかなる第三者にも漏洩せず,その従業員,代理人,「契約業者」,供給業者,その他の代表による漏洩を防ぐため妥当な注意を払うものとする。

- CafeLog -